US英語CAFE
<英語に関するALL ABOUT>      

US英語

英語お役立ちサイト、無料学習サイト、英語の総合情報サイトです

私シャイなの

 
日本人が、まじめに中高校通じ6年間、さらに現在は小学生から英語の授業があります。
長年英語を勉強しても、読み書きはできるようになっても、 一般にヒアリングとスピーキングはなかなか上達しません。
欧米では、パーティが盛んで、そこで気の効いた会話が交換され友人の輪が広がっていきます。
 
 一方日本では、奥様同士の井戸端会議や男性同士の少人数のゴルフや飲み会が盛んで、それはそれで
楽しくて良いのですが、ごく親しい内輪の会という感じで欧米のパーティーとは性質が異なります。
仲間同士気心がしれていて、気後れなどする心配がないので良いですね。
 
しかし、外国人特に欧米人を交えたパーティーでは、日本のビジネスマン、OL、特に男性は、気後れして
なかなか、英語での会話のキャッチボールに入っていけないのではないでしょうか。
 
この原因は、なんでしょうか? 考えられるものに、
 
1 英語力が無い。
読み書きできたり、外国人の言うことは大体分かっても会話を継続できない。発展させることができない
日本人が圧倒的に多数だと思われます。
 
ヒアリング力のある日本人でも、国内では英語で話す機会・経験がないので、とっさに受け答えする反射
神経が無いのです。
 
英会話のやり取りに慣れていないため、何か言われて答えようと必死に考えているうちに、次の話題に
なってしまい会話の輪にはいれなくなります。
 
2 明治以来、外国文明に追いつくため、外国語学習の重点は、つい最近まで、読み書き中心でした。
一般に、受験英語と言われる、文部省筆頭でこれを推進してきた英語学習法です。
 
会話、特に口語、スラングは無視され、音の重要性、耳と口の訓練は、ほとんど二の次でした。;
 
その穴を埋めるべく、」英会話学校の乱立が長年続いているというわけです。
 
I want to の存在しか知らない日本の英語学習者が、実際の英語のスピードに慣れ、
I' d like to や I wanna が同様の意味だと気づくまで結構時間がかかってしまいます。
 
文法だって、まじめに受験英語を勉強した人には、実際は無視されることは、しょっちゅうなので、
ショックを受けることでしょう。
 
I am not に省略形は無いと教わっても、I ain't は当たり前だし、イディオムだって変なのいっぱいあるし、
三単現なんて無視、He doesn't より He don't のほうが良く聞くし、母音の前のthe は
ザ
い

と発音しなくてはいけないと学校では習ったはずだけど、そんなものまるで無視されるし、物質名詞は
数えられないと習ったはずなのに、平気で、 a beer ,a coffee と言っている・・??????
 
Would you like some coffee?
と聞いてくるし、疑問文は、any じゃないの?
 
・・・と文法なまじ勉強すると混乱して、自信を無くすこと請け合い。
 
文法は、二の次にして、良く使われる、イディオムを声に出して反復練習しよう。
逆に文法は、それから導き出されるものです。
 
3 アダルト英会話や、ティーンのぶっちゃけ英j会話がさっぱり分からないのも原因。
 
会話には、アダルトなものや、皮肉なジョーク、若者のぶっちゃけた話が多いので外人同士の会話
はチンプンカンプン。
 
日本人には手加減して話しかけてくれるものの、そのうち早口にはなるし、ぶっちゃけ口語のオン・パレード。
 
そうなると自信無くすし、(vicious circle)悪循環。
 
アダルト会話 

I got a kick ass deal at the store.  kick ass はスゲーいいという意味
Who gives a fuck?   イコール who cares? そんなの知らねえの意味 
Oh,don't go there. We're not gonna talk about my ex-boyfriend
あっ!その話はやめて。元カレの話はしたくないの。
 
ぶっちゃけティーン英語➡ LinkIconここ

The food's are ripp-off here. ➡ここ食い物たけえ。ぼりまくり。
Man,I'm psyched ! This is gonna be fuckin'A. ➡ ひょえ~!興奮するぜ。最高じゃん。
OMG! ➡ オーマイゴッドの頭文字
 
外人だって、会話の内容はたわいもないものが多いのです。
 
スラングを使ったHな内容が男女とも多いので余計分かりづらく、会話に入りづらい。
自分では、使用しなくても、アダルトな表現を聞いて理解することが大切です。
 
4 私見ですが、日本人が会話ができない主な原因は別のところに存在しているように
感じます。
 
それは、日本人、特に男性がシャイ(内気、恥ずかしがりや)だから。
 
男は黙ってなんとやら~みたいな文化が長年あり、それが男らしいみたいな
洗剤意識が日本の男女間に存在しているように思えてなりません。
 
薩摩男・九州男児を思い起こせば、イメージが掴めるとおもいます。
だから、今でもペラペラと平気で外人に話しかけられる人は少ないはずです。
 
そして、どういうわけかぺリーの黒船以来、特に白人に対して劣等感があり
話すとき、私もそうなのですが、小声になってしまいます。
 
小声だから、聞こえず、通じないの悪循環。
 
だから、大声でゆったりと英語を話すことが、一番大切。
 
これが、結論。意外でしょ!
 
 

1000イディオム前半~英語500A~Z

 

LinkIconABCD    
LinkIconEFGH   
LinkIconIJKLMNOP
LinkIconQRSTUVW 

1000イディオム後半~日本語500英訳

 

LinkIcon4語以内の短文300  
LinkIcon日本語慣用句200英訳

 

US英語CAFE 掲示板

US英語CAFE御利用の皆様、こんにちは!
CAFE利用者様の質問用にご使用ください。⇒LinkIcon掲示板